2001年、美容室「キュートリップ」1号店をオープンし、2006年には美容室2号店をオープン。美容室での接客・経営において、本当の美しさには外見だけではなく心と身体の健康も大切だと実感。そんな中、「美と健康と癒しが同時に体験できる空間があれば、より多くの人が笑顔で元気になれる!」とのインスピレーションを得て、2011年、ボディケア・カウンセリングなど様々な分野で究極の癒しを追求している精鋭が集まった空間、トータルサロン『ヒーラーズカフェ』をオープン。「第2の病院」となることを目指している、さらに2015年、美容室と癒しの空間を融合させた、業界初の複合型店舗をオープンさせる。また、シータヒーリング®などを通して世の中の真理と叡智を伝える講師としても活動。約4年間に送り出した受講生は延べ1,000人を超え、セミナー開催数では日本トップクラスとも言われている。ヒーラーとしてもティーチャーとしても、そして経営者としても素晴らしいと全国的に愛されるリーダー的存在。

1977年愛知県知多半島の先端に生まれる。地域の中でも貧しいとされる家庭で育ちつつも、海と山に囲まれた豊かな自然と、心温かい人々の中で幼少期を送ることができたことで、心の豊かさを学ぶ貴重な時間を過ごす。学校の成績は常にドベ2で勉強が苦手でした。そんな子供の頃の夢は世界を変えるヒーロー。この頃から、何故か地球に意識がありました。やがて歌で世界が変わるかもしれないと感じるようになり、成長とともに音楽にも興味を持つ。

高校卒業後の進路は、音楽業界への憧れを抱きつつも、「友人が美容師の専門学校に行くから」という安易な理由で同じ専門学校に進む。気が付けは、実技テストは常にトップクラス、創造性の才能がスパーク(開花)する。当初勤めていた美容室のオーナー(「シザーポーチ」を始め、美容室で使われているアイテムを次々と生み出し、お客さんがその人と話したくて来店するほどの魅力を持つ、まさに美容界のクリエイター)から、カリスマ性と創造性を学ぶ。 25歳のある朝、目覚めと共にいきなり「独立する!」と決断し、業界では異例の若さで独立する。『美容室とネイルの融合』という閃きを実現し、数年で地域トップクラスの人気店にまで成長する。

そんな中、本人が最も敬遠してきたスピリチュアルの世界を知る。きっかけは、美容室のお客様。毎回不思議な話やスピリチュアルな話をする人ばかりで、もう逃げられないと覚悟を決め、スピリチュアルの世界に入る。しかし様々なエネルギーワークを学ぶも、全てしっくりこなかった。しかし、33歳で運命的な出会いと共に、シータヒーリング®を知る。そこで沢山の謎が解けると同時に自分のこと、この世界のこと、人生とはなんなのか、など、あらゆることを理解することができた。

シータヒーリング®との出会いは、美容室のさらなる発展へと繋がる。「美と健康と癒しが同時に体験できる空間があれば、より多くの人を笑顔で元気にできる!」と考え、2011年、様々な分野で究極の癒しを追求する精鋭が集まった空間、『ヒーラーズカフェ』をオープンさせ、「第2の病院」を目指して活動を広げている。